【警告】サークル選びに成功した大学生が就職活動では失敗した理由

学校生活

こんにちは!SKETライターのMizukiです!

今回は、2人の大学生の話をしようと思います。

あなたも、この2人のどちらかには当てはまると思うので、
最後まで読むことをおススメします。

あなたはどちらの大学生活を送りたいか考えながら読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学入学して1ヶ月くらいが経ち、そろそろサークルを決めないといけない時期です。

サークル選びで迷っている元太と新一。

元太「なあ、新一、サークルどうするー?」

新一「どうしようかねー」

元太「おれは楽しそうな運動系のサークルにはいることにする!」

それもいいなと思った新一くんはふと、思いました。

「大学生だから遊びもいいけど、、、

将来のことも考えないといけないし、、

どうしよう、、、、」

元太くんはサークルにバイトに飲み会に大忙しの日々!!

元太「サークル選びうまくいったぜー!さいこー!」

元太くんはとても楽しく充実した生活を送ることができています。

一方、新一くんはマーケティングサークルASKというサークルを見つけました。

「ASKってサークルがあるんだ!!
たくさんの人と関われるし、
自分のイベントの運営もできるらしい!
元太、一緒に説明会に行ってみない?」

元太「いや、いかないねー、おれは遊びで忙しいからさ!」

【説明会当日】

「ASKは審査制だけど、大手社会人の方から直接、実践的なマーケティングを学ぶことができて、自分で企画とかもできるし、友達もたくさんできるよ!」

おぉ、すごい良さそう!!

雰囲気もいいしここで頑張ってみようかな!!

新一は説明会に行き、審査に合格し、ASKに入会することにしました。

さあ、いよいよ大学も卒業し、2人は久々に再開しました。

元太(就職決まったけど、その就職先で良かったのかな、、、もっと大学時代色々できたかも、、、)
  「新一、久しぶりー!なんか新一はすごく充実してそうだよね」

新一「そうだね!!おれは大手企業に就職することができて、
ASKに入って色々経験させてもらえたし、将来についても先輩にたくさん相談できたかなー
やろうと思えば起業するくらいの力はついて本当に良かったよ!!
あと、これから先も関わっていたい仲間もできて充実した大学生活だった!!」

元太「まじかー、、あの時説明会行っとけば良かった、、」

新一が行ったASKの新歓に行きたい人は、こちらの参加フォームを記入してください☟


    <筆者 Mizuki>

    コメント