よくわからない”なんか違う感”を感じることがある大学生に絶対に読んでほしい記事

学校生活

こんにちは!
マーケティングサークルASK代表の
湯山瑞樹です。
普段は都立高校で、
キャリア教育授業の先生をしています。

この記事を読んでいる人には、
1年生が多いかな?
もしかしたら、2年生や3年生、
さらには4年生の人もいるかもしれません。
1年生は授業が始まって1ヶ月くらい経ちますが、新しい生活には慣れましたか?

ところで!!!
大学は楽しいことがいっぱいありますよね!
サークル、バイト、飲み会、恋愛。。。

しかし、最近はコロナウイルスの影響で
全然大学楽しんでない、、、
楽しんでないどころか、
こんなことを感じている方も
多いのではないでしょうか。

「あれ、俺なんで大学来たんだっけ・・・」

「俺こんな生活をしてていいのか・・・」

ほかにも、様々な“なんか違う感”を
感じている方がいるのではないかと思います。
なぜ、そう思うかというと、
僕がそうだったからです。

普通にオンライン授業を受けて、
数回の対面授業でできた友達と遊んだり、
オンラインでサークル活動に参加したり、、
オンラインなりの普通の大学生活を
送っていることと思います。

でも、何かが心に突っかかってる感じ。

一度このモヤモヤ感を自覚して以来、
一般的には楽しいとされている大学生活も
ほとんど楽しめない状態
になってしまっていました。

オンライン授業を受けた後の虚無感、
課題に追われる日々、
寝る前電気を消してから。。

これらの時間になると、
無駄に頭が働いてしまい
“大学に来た意味”
“この先の4年という短そうで膨大な時間を
どのように過ごすことになるのか”
“将来自分はどうなってしまうのか”
さらには “なんで自分は生きているんだろう”
そんなことまで考えてしまうようになっていました。

こんな生活がおよそ半年続いたある日、
僕はあるものに出会いました。

僕は、この出会いで大学生活が、
とても充実したものに変わりました。

授業が終わった後、
家で1人でいる時に
無駄に考え込んでしまうことも
全くなくなりましたし、
ましてや将来のことを不安に思う
なんてこともなくなりました。

そして、これは大事な視点
だと思うのですが、
この変化のおかげで、
大学生活を特別な期間でなく、
人生の一部だと捉えられるようになりました。

世間では、「大学生活は人生の夏休みだ」
なんて言われたりしますが、
人生はどんどん楽しくなっていくもの
だと知りました。

僕の考えをこんなに大きく変えてくれた
変化とは何なのか、
今回記事をクリックしてくれた皆さんにだけ特別にココで共有いたします。

では、ドン。

1.大学生活が本気で楽しめる。

2.学歴コンプレックスがなくなる。

3.自分にマッチした
  人間関係の築き方がわかる。

4.自分だけ楽しめてない状態から
  脱することができた。

5.“これから”にたいする不安がなくなった。

実際に、僕自身これらで
半年間苦しみました。
もし、“出会い”がなければ、
このままずっとモヤモヤしたまま
大学生活を送っていたかもしれません。

これを読んでくれているあなたには、
そうなってほしくない。
そういう思いで、サークルを運営しています。

”本気で何かに取り組みたい人”
”大学在学中に何か成し遂げたい人”
”やりたいことが決まっていて動いている人”
を集めたサークルを運営することで、
必然的にやる気のある学生が出会い、
一緒に活動する場を作っています。

ルフィが海賊王を目指しているのは、
シャンクスとの出会いがあったからです。
ルフィとシャンクスが必然的に出会う
場所が作れたらワクワクしませんか?

5月中は毎日新歓説明会を行っているので、
興味のある方は参加フォームの記入をお願いします。

審査制なので落ちるかもしれませんが、
それだけ厳選した場になっています。
”本気でやってやるぞという想いがある人”
以外は来ないでください。
他のメンバーに迷惑です。

説明会参加フォーム☟


    サークルについてもっと知りたい方はこちら☟

    メンバー紹介はこちら☟

    【マーケティングサークルASK】
    全ての学生が本当に自分の
    「やりたいこと」をできる世界をつくる

    コメント