コロナで活動できなかった一般大学生が全てのサークルやめて自分で作ったサークルで世界が変わった話

学校生活

湯山瑞樹

マーケティングサークルASK創設代表
法政大学社会学部社会学科3年生
某都立高校で現役の「先生」として
授業を行っている。
大学2年次に財界のTOPが集まる
パーティーに呼ばれる。
170人を超える社会人、学生と話し、
”全ての学生が本当に自分の
「やりたいこと」をできる世界をつくる”
を実現するために活動している。
法政大学に入学し、
このまま普通の大学生活は送りたくない!
と思い様々な部活やサークルに入るも、
ただ騒ぎたいだけのサークル、
ただ真面目なだけの部活に
違和感と不安を感じ、
企画やイベントを
自分達で出来る団体を作りたい!
同じように大学生活に悩む
大学生と一緒に活動したい!と思い、
マーケティングサークルASKを立ち上げる。

こんにちは。
誰だという方初めまして。
マーケティングサークルASK代表の湯山です。

僕は法政大学社会学部の3年生で、
現在はマーケティングサークルを立ち上げ、
代表をやらせていただいています。

マーケティング・経営戦略・企画等
が得意です。

今日は僕が作ったASKという団体で
行っている活動をご紹介します。

そもそもなぜASKをつくったの?

これは大学の入学時にさかのぼります。

僕は大学に入学時、
今が楽しければいいという
超楽観的な一般大学生でした。

すべて選択する理由が
「なんとなく~~だからこれでしょ」
と言ってました。

入学してすぐに入ったサークルは3つあります

1.バレーボールサークル

2.バスケサークル

3.広告研究会

バレーボールサークルは
入学時にできた友達が行くから
という理由でついていきました。
最初はここで多くの友達が出来て
楽しかったのですが、
毎週やってることが同じで
徐々に飽きてきてそのままフェードアウト。

バスケサークルは、
高校までバスケをしていたので
大学でも出来たらいいなと思い入りました。
バスケ自体は楽しかったです。

広告研究会は、
せっかく大学に入ったんなら、
なんか大きいことしたいなと思って、
忙しいとは言われていましたが、
覚悟を決めて入りました。

しかしこれらすべてやめました。
結果、楽しかったけど1年で辞めました。

なぜか?

広告研究会でいると、
大きいことはできるけど、
もっと自分でやりたいなと思った。

それで

全てこのままこれらのサークルに
所属していても、
結局自分の将来に繋がるものがない・・・

楽しいけどこれ一生できないなぁ。

1年生の後半、
やりたいことがなく1人で苦しんでいて、
一緒に努力する仲間やそれを見てくれる人が
いればいいなと思っていました。

その時にサークルという環境を作ることで
より多くの大学生にとって
自己実現が出来る環境を
作ろうと作ったのがASKです。

学年を問わず大学問わず、
ASKでは、
自分のやりたいことを見つけたい人、
やりたいことに向かって一生懸命な大学生が
多数在籍しています。

自分のやりたいことを見つける


大学生に将来何になりたい?
と聞くと多くの大学生が何も言えません。

卒業時には65%の学生が
大学生活に後悔している
という結果が出ており、
その中の要因として、
就活や将来についてのものが
多く挙げられていました。

何が君の幸せ?

何をして喜ぶ?

わからないまま終わる?

そんなのは・・・・

この3つの質問、
実はアンパンマンのオープニング
流れている歌詞の抜粋です。

そんなのは・・・の次の歌詞、
皆さんはどんな言葉が入るでしょうか?

ASKではメンバーそれぞれが
やりたいことを見つけるために
様々な課題を出します。

せっかく明るい将来について考えるので
その課題も少し変わっていて
面白いものを皆さんにやってもらいます。

今後は活躍している社会人の方々を
お呼びした会も企画する予定です。

将来の夢が決まっていなくて焦っている人。

学内のサークルだけでなく、
インカレに入ることで、
他大の学生と交流したり
社会人の方からの話を聞くことで
視野が広がり、
やりたいことが見つけられると思います。

興味ある学生は、
下記のフォームよりご連絡ください。

やりたいことに向かって計画を立て実行する


やりたいことが見つかったら、
あとは実行するのみです。

といってもそれが難しい。
そもそも何から手を付けていいかわかない。

カレーを作りたいのに、
作ったことがない人と同じ状態。

そんな時あなたなら、
どうやってカレーを作るか?

1.調べる

2.自分で考える

3.料理本を買う

4.親・友達に聞く

恐らくここらへんだと思います。

じゃあ自分のやりたいことを
実現させるためには?

・・・・

実はカレー作りとそれほど変わりません。

ただやり方を知っている人が少なかったり、
状況に応じて手順が違うということです。

ここが難しくとらえがちですが、
大学生という立場だから
会ってもらえるなんてこともあります。

やりたいことがあって実現したい人。
その仲間を探している人。
人の夢を応援したい人。

当てはまる大学生は、
下記のフォームよりご連絡ください。

必要な経営知識を学ぶ


人生でやりたいことの時間が、
やりたくない時間より短かったら
嫌じゃないですか?

出来ることなら継続的にやりたいですよね?
それを実現するのが経営です。

世の中に価値を与え、その対価をもらう。
その対価により生活をして、
やりたいことを継続する。

このサークルを立ち上げる際にも、
経営の知識は使っていますし、
マーケティングも行っています。

結果として、1か月に30人の応募が来ています。
経営の知識を使うと、
他にもいろんなことができるようになります。

経営に興味がある人。PRに興味がある人。
マーケティングを学べる環境
になっていますので、
興味がある方は、
下記のフォームよりご連絡ください。

以上がASKの活動です。


今回はざっくりと、
メンバーのやりたいことを、
ご紹介させていただきました。

ASKでは、

①自分のやりたいことを見つける!

②やりたいことに向かって
 計画を立てて実行する!

③必要な経営知識を学ぶ!

をやっています。
興味のある方は、
下記のフォームよりご連絡ください。

応募多数のため、審査を行っています。

落ちるかもしれないので、
お申し込みはお早めに。


    もっと詳しく知りたい方はこちら☟

    メンバー紹介☟

    【マーケティングサークルASK】
    全ての学生が本当に自分の
    「やりたいこと」をできる世界をつくる

    コメント